総合的な写真撮影管理


10,798円(税込)

アップグレードは以下の価格から


6,398円
acdID アカウントにログインし、独占アップグレード価格をご覧ください。
ACDSee は ACDSee Photo Studio になりました。ACDSee Photo Studio Professional 2018 は ACDSee Pro のレガシーを引き継いでいます。

包括的な RAW エディタ

500 を超えるカメラ モデルをサポートする Photo Studio Ultimate でほとんどの RAW 画像を作成できます。カメラで撮影した粗削りのデータを露出、コントラスト、カラー、修整、シャープネス、その他の詳細な基本ツールを使って変形し、究極の自由を手に入れよう。

わかりやすいデジタルアセット管理



検索、分類、移動、整理、共有など、写真撮影のワークフローを完全に使いこなすのに必要なものはすべて、すぐ指の先にあります。重要度、階層キーワード、カテゴリ、位置情報データを画像に追加できます。視覚的なタグやカスタマイズ可能なカラーラベルで写真を素早く識別し、処理に進めます。

削除と置換

写真から欲しいものを取り出し、残りをまとめます。削除する不要なオブジェクトを選択し、スマート削除機能を使用して整合する背景で領域を塗りつぶします。このコンテンツ認識ツールを使えば、電柱や群衆、欠けているもの、不穏な雲などの要素を好きなように抜き取っても自然な結果が得られます。

デフォルメとリフォーム

クリエイティブな画像操作はそれほど滑らかではありませんでした。ゆがみツールを使うと、画質を落とすことなく画像内のオブジェクトを歪めることができます。シフト、ピンチ、膨張や復元。ピクセルを変更することなく動かすことで、自由に流れるデザインを作ったりポートレートを手直ししたりすることができます。*64 ビットでのみ可能。

写真やビデオを簡単転送 

ACDSee Mobile Sync によって、写真やビデオをモバイル デバイスから ACDSee Photo Studio にワイヤレスで瞬時に直接転送できます。選択して送信するだけです。ACDSee Mobile Sync アプリは、iPhone と Android で使用でき、どの写真をすでに送信したかをあなたの代わりに記憶します。柔軟な選択オプションと設定可能なファイル名やサブフォルダにより、簡単に手早く操作できます。iPhone の RAW サポートを利用しながらメタデータを編集・転送できます。

最新情報

スマート削除

不要なオブジェクトを削除するとスマート削除ツールがその領域を自然に塗りつぶします。

アクション ブラウザ

編集処理を記録し、記録を分類・管理し、予め搭載された 125 以上の記録を複数の画像にまとめて一括適用します。

グレイン ツール

グレイン ツールを使うことで画像に昔ながらのフィルム写真のような見た目を与えます。

ゆがみ

ピクセルを変更せずに動かしてポートレートに手を入れます。* 32 ビットはサポート対象外です。

ピクセルターゲット

肌のトーンなど、画像内の特定の明るさ範囲や色を指定して選択範囲やマスクを生成します。

多角形選択ツール

多角形選択ツールを使って縁や不規則な形に沿って選択します。

色収差

色収差ツールを使ってコントラストの高い輪郭部の色にじみを修正します。

レンズ補正

編集モードで、使用したレンズに固有の歪みを補正する修正を適用してバーレルや針山の歪みを修正します。

向上した機能

現像モードのブラシが 400% 速くなりました。描画ツールと同様に取り消しとやり直しが速くなりました。

キーボード ショートカット

ワークフローのあらゆる段階で使えるホットキーで、処理をすばやく片付けられます。

インポートの改良

インポート ツールが以前にインポートした写真を記憶することで、古い写真を何度もアップロードすることを避けます。

カテゴリ / キーワード ペイン

キーワードとカテゴリをそれぞれのペインに分けることで、増え続ける階層を管理するための適切なスペースを利用できます。

インテリジェントで高度な補正

画像の光と色を使いこなします。数学的精度で明るさ、彩度、色相、バイブランスを制御します。直感的なライティング調整ツールにより、特許取得済みの Light EQTM 技術で簡単に露出を調節できます。画像全体には影響を及ぼさず、特定の領域でライティングを劇的に切り替えたり、個々のトーンの幅を微調整したりします。

  • 調整を自動化する

    編集の一括処理では少数の調整しか扱えませんが、ACDSee Actions を使えば編集モードにある200以上の調整のうち、好きなものを記録して一括適用することができます。

  • 処理を記録する

    調整を行う過程では、スナップショットを利用しましょう。そのポイントまでの作業をいつでも保存できます。これにより、好きなだけ編集を続けた後で、いつでも元のバージョンのスナップショットに戻ることができます。

  • レンズ補正での歪み解消

    使用レンズに固有の歪みを修正する補正を適用し、色収差も補正して写真の歪みを補正します。

  • スムーズなフォルダ表示

    ACDSee では、OS のフォルダツリーを表示しているときと同じ形式で、シームレスにファイルが表示されるため、必要以上の検索を行う必要がありません。

  • 画質を落とさない特殊効果

    凡庸さへの対策として、パラメトリックなカラー オーバーレイ、多くの写真効果、シャドウとハイライトそれぞれへのカラーマッピングがあります。

  • 作業領域の最適化

    編集モード ツールバーやフィルムストリップなどのペインやツールバーを、セカンドモニターなど好きなところで切り離し、移動、スタック、ドッキングし、拡張したワークフロー効率を楽しむことができます。

  • ブレンドモードのさらなる機能

    画質を落とさないオプションが使用可能

    25 のブレンドモードを不透明度補正と組み合わせることで補正を超えたクリエイティブな制御ができます。

エッジ認識ブラシ

ブラシ処理の対象を、特定の色、明るさの値、または色と明るさの組み合わせに絞ることで、正確な補正を行います。それにより、エッジ認識ライティング、効果、カラー、修正、そして詳細な志向性の補正を簡単に狙えるようになります。  

完璧さと輝き

ファウンデーションなし、コンシーラーなし、撮り直しなし。頑張らなくてもシミや傷を画質を落とさずにスムーズに取り除き、対象とするカラーを修正したりブレンドしたりできます。スキン調整ツールを使えば時間を無駄にせずにグローを整え、取り戻すこともできます。

総合的な写真撮影管理


10,798円(税込)

アップグレードは以下の価格から


6,398円
acdID アカウントにログインし、独占アップグレード価格をご覧ください。

システム要件

ソフトウェアの有効化には、有効な電子メール アドレスとインターネット接続が必要です。

ハードウェア

Intel® Pentium® 4 または AMD Athlon® 64 プロセッサ (2 GHz 以上)
2GB RAM (6GB RAM 推奨)
512 MB ビデオ RAM (VRAM)
DirectX 10 互換グラフィックアダプタ
1024 x 768 ディスプレイ解像度 (1920 x 1080 推奨)
2GB のハードディスクの空き容量

ソフトウェア

Microsoft® Windows® 7 (SP1)、Windows® 8、Windows® 8.1 および Windows® 10
Microsoft® Internet Explorer® 9+
Microsoft® DirectX® 10.0 以上
Windows Media® Player 9.0

30 日間の返金保証

弊社の 30 日間の返金保証では、製品にご満足いただけない場合にご連絡いただけば、ご購入いただいた ACD Systems の製品の全額を返金いたします。